イベント主催者、出展者向け 紛失盗難防止システム付き、
イベント対応モバイルバッテリー

イベントで来場者のインフラとして、
集客・販促ツールに。
カンタン貸出管理で盗難の心配無用。

活用事例を見る お問い合わせ

お客様の「困った」に寄り添います

そんな時は
「U4B」バッテリー

ABOUT
U4Bとは?

U4Bとは、レンタル式スマホ充電器で、手軽にイベントで貸し出しをすることで「手元での充電、コンテンツが目に入る入口」として活用して頂くことが可能なバッテリーです。
来店・来場者向けの新しいサービスとして、商業施設や屋内外イベントなどで、スマホなどの電池がなくて困っているお客様に充電サービスを提供しています。ただの充電器ではございません。

今、来場者のニーズに合わせた
イベント活用の販促ツールとして全国で選ばれています。

貸出充電池

※ 2018年12月時点

商業施設や屋内外イベント
充電サービス提供

※ 2018年12月時点
電話でのお問い合わせ03-6261-3088

STRONGTHU4Bの強み

U4Bの紛失盗難防止システム

延べ35,000人来場したイベントで平均200個貸し出したが紛失0個

大きなイベントになればなるほど、
貸出管理上問題になってくるのが、紛失・盗難。
当社独自の貸出管理システム『URS』でU4Bを貸出しする際に利用者に携帯電話番号を管理用タブレット等に入力して貰うだけで携帯電話番号とU4Bの機体番号を自動的にひもづけ、貸出・返却管理が常にできます。
SMS(ショートメール)を活用したシステムなので、予め設定した返却時間にSMSで自動アラートを送信し、紛失・盗難を防止します。

また選任のディレクターや貸出管理スタッフも派遣(オプション)することも可能です。

U4B貸出の流れ

盤面オリジナルデザイン

御社オリジナルデザインに施したステッカーをご用意いたします。
(デザイン料・印刷代無料)
ステッカーの内部にNFCタグを内蔵してるので、
対応のAndroidスマートフォンを近づけるだけで、
御社指定のWEBページにリンクさせることができます。
限定クーポンやLINE登録、公式アプリダウンロードページ、
アンケート等への販促・誘引にお勧めです。 顧客囲い込みツールとして次回の来場機会をUPさせることも可能です。
借りた来場者がSNSにアップすることで更なる集客に結びつくこともあります。

U4Bステッカーの運用パターン
アンケート回収ツール
アンケート回収によるニーズの理解と、次回案内顧客情報の入手

U4Bを積極的に貸し出すことで、より多くのアンケート回答を入手できることができ、現実的な集計結果を把握できます。ウェブアンケートなので、紙での煩わしい管理も不要となり、オペレーションの緩和にも繋がります。

スポンサー収入ツール
U4B導入により、スポンサー収益を得ていく

U4Bの積極的な貸し出しにより、スポンサーの商品等を広くユーザーに周知できることで、広告宣伝枠として収益を得ることができます。ユーザーの手元にダイレクトに渡ることで、ステッカーも必ず目に入ります。

顧客囲い込みツール
次回来場者増加のための追客リストの入手

手書きでの個人情報入力は拒む方が多いですが、ウェブへの入力ですとあっさり行ってくれる方も結構います。次回の案内送付に関するチェックボックスを設けることで、追客リストを作成し、イベントの案内等を行うことができます。

SNS広告宣伝ツール
SNSからの広告宣伝

お店のFacebookやTwitter、ブログ、LINEなどのSNSサイトへ直接誘導することができます。
SNSを通じて最新情報を発信したり、プッシュ通知でお客様に情報を届けたりするためのきっかけづくりのためにご利用いただいています。

盤面デザイン例

FEATURE U4Bの特徴


カンタン貸出管理
盗難の心配無用

盤面オリジナル
デザイン

QR・NFC搭載で
販促として使用可能

お手元で充電可能
持ち歩きOK

純正充電器に比べて
平均20%急速充電

スマートフォント等
2台同時充電OK
電話でのお問い合わせ03-6261-3088

CASE STUDIES U4Bイベント活用事例

東京ガールズコレクション 2017 A/W
開催年月:2016年9月

U4Bの認知度アップを目的としたプロモーションイベント。U4Bを手に持った写真をインスタグラム・Twitter・FaceBook何れかのSNSで投稿してもらうことを条件にU4Bを無料貸出。

実施後結果

U4B貸出総数720名。=SNS投稿数720件
■ Instagram フォロワー数200名増加
前回開催時に利用された多くの方が今回も借りに来られた。
来場していたイベント会社等からのオーダーに繋がった。

【 この活用方法に向いているイベント 】
  • ・屋内各種フェス・野外各種フェス・コンサート・スポーツ施設
  • ・ファン感謝イベント・新商品プロモーション・開店イベント
  • ・ハロウィン/クリスマスイベント・テーマパークイベント
【 この活用方法のメリット 】
  • ・フォロワー数アップ等、SNSでの拡散効果が狙える。
  • ・2度ブースに来てもらうことで、認知度も上がる。
  • ・U4B盤面でさらにプロモーションに繋げることができる。
    オリジナルステッカーでのQRコード、NFCへのアクセス。

すみだストリートジャズフェスティバル`17
開催年月:2017年8月(2日間)

ARとスタンプラリー組み合わせ、参加者にくじで景品贈呈充電希望者に、アプリダウンロードとスタンプラリーの参加を促し、U4B本体のQRコードからアプリのダウンロードを行っていただく。
アプリ起動後に、計10か所にあるマーカーを読み込むとそれぞれに様々な楽器がスマホ上にAR表示され、撮影ができる。
AR表示がスタンプラリーになり、スタンプを集めて、くじ引きを行い、すみジャズ限定Tシャツ等の景品が当たる施策を行った。

実施後結果

U4B利用者は300名強、ARスタンプラリーは約30%の100名が参加した。
ARマーカーの精度の問題はあるが、ARコンテンツ次第では、今後の集客が期待できそうであった。

【 この活用方法に向いているイベント 】
  • ・野外音楽イベント・新商品のPRイベント
  • ・ビジネスカンファレンス
  • ・街歩きイベント・宝探しイベント・町おこしイベント
【 この活用方法のメリット 】
  • ・来場者へ複数個所に誘導することが可能。
  • ・ARを利用することで、実際の商品を用意することなく、ヴァーチャルでPRが可能。

ニクオン2017 ~肉ハジケテ、音シタタル~
開催年月:2017年6月(2日間)

U4Bの盤面からWebアンケートを実施し、回答者に賞品を贈呈。U4Bの充電希望者にイベントに関するアンケートを促し回答者には外れなしのくじに参加できる企画。
アンケート内容は出展飲食店でどこがよかったか、作成できるような内容でアンケートを行い結果を主催者にフィードバック。QRを読み込むとダイレクトでアンケートページにリンクする仕組みをとり、スマホから直接回答が出来るように行った。

実施後結果

4B貸出:272個(2日間合計)・アンケート回収:141件
野外イベントでの充電需要を利用し、アンケートへ誘引。
くじ引き目的でアンケートに回答していた方もいた。
アンケートの結果には、主催者側も大変満足していた。

【 この活用方法に向いているイベント 】
  • ・ビジネスカンファレンス・オープンキャンパス・展示会
  • ・野外イベント・文化祭・セミナー・プロモーションイベント
  • ・マーケティングイベント・ 医学会
【 この活用方法のメリット 】
  • ・イベントに関するアンケートの回収が可能。
  • ・紙アンケートよりも簡単に回答できるため、F1層向き。
  • ・ビジネス利用の場合は来場者全員に貸出を行うことで更なる回答数を見込むことが出来る。

rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 17/18
開催年月:2017年12月(4日間)

会場内協賛ブースにおいて、電子マネーのプロモーションツールとしてU4Bを活用。専用のスタッフが誘引し、アンケートの回答を条件にU4Bを無料でレンタルを行う。規定の回答をしたお客様を、電子マネーのプロビジョニングの案内を行う。
U4B盤面にはアイキャッチとなるロゴ画像と、キャンペーンのQRコードをステッカーに埋め込み、貼り付けて貸出を実施。
フェスに参加する若者をターゲットとして、認知度向上と、電子マネーの促進を図った施策。

実施後結果

総来場者17万人に対して4日間合計5,250人への貸出とアンケートを行う事ができ、全ての協賛ブースの中で1番の集客を行え、主催者からも大変喜ばれていた。
また借りた方がSNSにアップすることで更なる集客に結びついた。

【 この活用方法に向いているイベント 】
  • ・コンサート・音楽フェス・ビジネスカンファレンス
  • ・野外イベント・ゲームイベント・ファッションイベント
  • ・イベント主催者に向けたホスピタリティ
【 この活用方法のメリット 】
  • ・若年層へのホスピタリティを兼ねたブランドのPR
  • ・集客ツールとしてブース繁栄への貢献
  • ・アンケート回答などの目的に沿ったフックツールとなりえる。

● イベント実績(一例)

MONSTER baSH 2018 / SUMMER SONIC 2018 / FUJI ROCK FESTIVAL ’17 / Nagi Peaks Tough Trail Challenge 2018 / ラージエレクトロニクスショー 2017 – LED・OLED展・有機半導体展 / RAGE 2018 Summer GRAND FINALS /グラブルサマーフェス2018 / RAGE 2018 Summer / シャドバフェス2018 / 富山湾岸サイクリング2018 / マイナビpresents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER / しまなみ縦走2018 / RAGE 2018 Spring / GRAND FINALS

電話でのお問い合わせ03-6261-3088

FAQよくあるご質問

どの程度の数を用意すればいいの?

来場者数の2%~3%の数を推奨しております。
例)来場者数1万人であれば、最低200~300個(20~30セット)必要になります。

紛失は大丈夫?

貸し出し時にお預り金(デポジット)をいただくことで紛失を防止することができます。

どんなモバイルデバイスに充電対応していますか?

スマートフォン以外に様々なモバイルデバイスの充電に対応しています。
タブレット(一部非対応)、ガラケー(docomo/au/Softbank)、モバイルWi-Fiルーター
加熱式タバコ(一部非対応)、ポータブルゲーム機(PSP/PS-Vita/Nintendo DS)、モバイルバッテリー(市販品)

来場者アンケートは取れますか?

オプションとなりますが取れます。主催者様が欲しいアンケート、協賛ブース様が欲しいアンケート、URSを使ってカンタンにWebアンケートを取ることができます。
イベント終了後は集計データを差し上げております。U4Bの貸出~アンケートまでタブレットを使ってスムーズに貸出管理を行うことができます。

お気軽に
お問い合わせください!

サービスの内容やU4Bについて、お気軽にご質問、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ 03-6261-3088
U4B